セラゼッタ

セラゼッタは通販で購入できる、合成黄体ホルモンだけ配合のミニピルです。

 

エストロゲンが使用ができない喫煙者や授乳中、高血圧や血栓症や片頭痛などの方に選ばれる避妊薬です。

 

セラゼッタはミニピルです

 

セラゼッタは市販されない医薬品です。

 

それでも、セラゼッタは低用量が使えない上記のような女性たちに人気で、その効果が口コミで広がり、通販購入する人、リピーターが増えています。

 

私もその一人、アラフォーママのゆかりです。

 

ずっとクリニックで低用量を処方してもらっていたのですが、年齢的に血栓症のリスクを考えミニピルのセラゼッタに乗り換えました。

 

セラゼッタの通販最安値、効果や飲み方、気になる副作用などをお伝えします。 参考にしてみてくださいね!

 

 

↓ 通販最安値はこちら ↓

 

 

セラゼッタ(Cerazetta)

 

 

セラゼッタは通販で人気のミニピルです

セラゼッタは通販で人気のミニピルです。
セラゼッタは通販で人気

 

通常、低用量ピルは卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲストーゲン)の2種類の女性ホルモンが配合されています。

 

この、卵胞ホルモン(エストロゲン)は血液を凝固しやすくする性質があります。

 

そのため、血栓症のリスクが高くなるので低用量ピルが飲めない人たちがいます。

 

【低用量ピルが飲めない人】

  • 40歳以上
  • 喫煙者(35歳以上で1日15本以上喫煙する人)
  • 遺伝的に血栓が起きやすい、既往歴がある
  • 肥満(BMI30以上)
  • 片頭痛持ち
  • 重度の高血圧

 

その点、セラゼッタのようなミニピルは、エストロゲンが含まれていないので血栓症のリスクが低くなります。(絶対になくなるわけではありません。)

 

セラゼッタの通販最安値サイトには以下の記載があります。

 

血栓症リスクの増加や吐き気などの副作用が非常に少なく、ほとんど見られていません。喫煙者や35歳以上の方、授乳中の方も使えるなどのメリットがあります。

 

私の場合、アラフォーで生理痛の緩和と避妊目的でセラゼッタを通販購入しています。

 

生理痛の緩和と避妊で飲んでます

 

低用量ピルを病院で処方してもらっていたのですが、年齢的に血栓症のリスクが出てくるし、通院も楽じゃないのでミニピルに切り替える事にしました。

 

とはいえ、ミニピルは日本で未認可ですから、市販されていません。

 

病院でミニピルを処方してくれる所もあるのですが、自宅近くで見つける事ができなかったので、セラゼッタを通販購入する事にしました。

 

↓↓ではセラゼッタの通販最安値と価格の比較をお伝えしていきます。

 

セラゼッタの通販最安値情報と価格比較

セラゼッタの通販最安値と価格の比較です。

 

セラゼッタの通販最安値と価格比較

 

セラゼッタは市販されていませんし、処方してくれる病院も限られているので私はセラゼッタを個人輸入代行の通販サイトから購入しています。

 

セラゼッタを購入できる通販サイトは、オオサカ堂、アイドラッグストア、お薬ナビ、ベストドラッグ、T.O.Pです。

 

この中で、セラゼッタの通販最安値が分かりやすいように、通販価格の比較をしました。

 

オオサカ堂
オオサカ堂

1,805円

アイドラッグストア
アイドラッグストア

1,910円

ベストドラッグ
ベストドラッグ

2,960円

お薬ナビ
お薬ナビ

2,250円

T.O.P
T.O.P

2,800円

 

セラゼッタの通販最安値はオオサカ堂です。

 

私もオオサカ堂でセラゼッタを通販購入しています。

 

個人輸入業者は他にもたくさんあるのですが、悪徳業者もたくさん…。

 

値段が安いからと飛びつくとニセモノが送られてきたり、支払い後音沙汰がなくなるなどトラブルになります。

 

オオサカ堂は…

  • 21年の実績と信頼
  • 大手の海外医薬品のみを扱う
  • 100%正規品を保証
  • 外部に成分鑑定を依頼
  • 1点からでも全国送料無料
  • プライバシー考慮の梱包

と、個人輸入代行の中では特に利用者が多く、価格も最安値のケースが多いです。

 

セラゼッタの通販最安値もオオサカ堂です。 v( ̄ー ̄)v

 

オオサカ堂にはセラゼッタを購入している人達の口コミレビューがたくさん掲載されています。

 

セラゼッタを購入する際は、参考にしてみてください。

 

 

↓ 通販最安値はこちら ↓

 

 

セラゼッタ(Cerazetta)

 

セラゼッタは楽天とAmazonでは買えません

セラゼッタは楽天とAmazonでは買えません。

 

セラゼッタは楽天とAmazonで買えません

 

通販というと楽天とAmazonを普段から利用している方も多いと思います。

 

セラゼッタは医薬品のため楽天とAmazonでは購入できないのですが…念のため、調べてみました。(笑)

 

セラゼッタを楽天で検索↓↓
セラゼッタを楽天で検索
やはり…セラゼッタは楽天では見つかりません。

 

次に、セラゼッタをAmazonで検索↓↓
セラゼッタをAmazonで検索
同じく、セラゼッタはAmazonでは見つかりません。

 

セラゼッタだけではなく、楽天とAmazonでは医薬品は売っていません。

 

なぜなら、楽天とAmazonでは医薬品の販売は禁止されているからです。

 

もし、セラゼッタを楽天とAmazonで見つけたら、それは「ニセモノ」と思ってください。

 

 

セラゼッタの通販最安値はオオサカ堂ですから、オオサカ堂から通販購入してください。

 

セラゼッタの口コミ~実際愛用している人達のリアルな声

セラゼッタの口コミをピックアップしました。

 

セラゼッタの口コミ

 

セラゼッタの口コミをオオサカ堂から数個、参考になりそうなものをピックアップしました。

 

セラゼッタの口コミには愛用者・リピーター他さん達の使用感、どんな効果を感じているか、副作用があるかなど書かれています。

 

セラゼッタの口コミ

目的は避妊効果の期待ですが、他のピルと比べてもちゃんと効果があるようなので色々調べ、こちらを購入しました。マーシロン、メリアンを飲みましたがどうしてもむくみや体重増加があるのでセラゼッタヘ。すると、服用一週間でむくみが取れ、食欲も無くなり、今まで増加していた体重が減ってきました!運動もマーシロンの時よりしていません。個人差はありますが太りたくない人には最高のピルです!
服用して一ヶ月経ちましたがピルを飲み続けていたからか始めた当初の不正出血もありません。
リピート決定です!

 

セラゼッタの口コミ

ヤスミンを服用していましたが50歳も近くなり血栓も怖いのでやめましたが、やはり避妊をしたいので調べてセラゼッタを試してみました。生理初日から服用したら殆ど出血がなく終了しました。体調は何も自覚症状に変わりなしです。心なしか今悩んでいる更年期障害にもいいような。
とりあえず二箱頼みましたがまた追加しようと思います。

 

セラゼッタの口コミ

生理が不順になってしまっていたので、試しに購入したのがきっかけでした。
生理周期がある程度わかりやすくなってくれたのと、出血量がだいぶ減ったのでかなり楽です。
始めてから一年近くなりますが、今のところ副作用等はでていないので愛用しています。

 

セラゼッタの口コミ

二箱目も半ばになったので、レビューします。
アラフィフです。
避妊目的ではなく,元々筋腫もあり、PMSの症状も波があり、結構つらくて
皆さんのレビューを見て、ピルデビューしました。
一箱目、飲み始めて2週間後くらいに、定刻に飲み忘れ、気付いたのが10時間後。とりあえずすぐに1錠飲みましたが、翌日から微量の出血が続きました。生理予定日には、ピルを飲む前の生理と同じように出血がありましたが、いつもとは比較にならないほど軽く、1週間程ので終わりました。その後二箱目に入り、またも定刻で飲み忘れ、気付いたのが6時間後、すぐに1錠飲みましたが、前回のような出血もなく、生理予定日を過ぎましたが、出血の気配はありません。排卵痛のような痛みはあったので、排卵はしているのかもしれませんが、今は快適に過ごせています。皆さんのレビューでは、微量の出血が続いて、飲むのを中止する方も多いようですが、セラゼッタにはよくあることで、異常ではないと産婦人科医のコラムを読んだことがあったので、飲み続けました。浮腫みは、利尿剤を使っているので、よくわかりませんが、生理前は浮腫みやすくなるので、変わらないと思います。
私はPMSの症状や生理痛に悩まされることなく、快適に過ごせている現状に満足しているので、これからも飲み続けると思います。

 

セラゼッタの口コミ

近所の婦人科では 産婦人科を得意とされてても、生理にまつわる身体の不調や精神的な辛さに対してきちんと対応策を考えてくれるところがなく、自分で色々調べてこちらを飲み始めました。更年期に差し掛かる前に出始めてきた今までにない生理に関する心身の不調や悩みがとても軽減されました。

 

セラゼッタの口コミは、生理痛の緩和、避妊目的、PMS症状、さらには更年期症状の緩和に飲んでいる愛用者さん達もいます。

 

セラゼッタは副作用のリスクが少ないとされるミニピルですが、必ずしもないわけではありません。

 

↓↓ではセラゼッタの効果や副作用などをお伝えしていきます。

 

セラゼッタの効果~どんな症状に効くの?

セラゼッタの効果を説明します。

 

セラゼッタの効果

 

セラゼッタはエストロゲンを含まない、黄体ホルモンのみのミニピルです。

 

セラゼッタの効果をオオサカ堂では↓↓と記載しています。

デソゲストレルは強力な排卵抑制作用を有する黄体ホルモンで、排卵に必要なホルモンの分泌量を減らし、排卵を起こらなくし、同時に子宮頸管粘液の粘度を上昇させて、精子が子宮内に入らないようにし、子宮内膜を受精卵が着床しにくい状態にすることで妊娠を防ぎます。また、エストロゲン作用及びアンドロゲン作用をほとんどもたないため、特に動脈系の副作用低減が期待される避妊薬です。

 

セラゼッタは、成分の働きによりプロゲステロンに類似した働きをし、避妊予防のほか、ホルモンバランスの崩れからくる諸症状の軽減及び卵巣癌の予防も期待できる商品です。

 

ミニピルは通常、排卵抑制の作用がないのですが、セラゼッタはその作用があるため避妊として使われることが多いのです。

 

セラゼッタの効果は、オオサカ堂に記載されている事、口コミから

  • 避妊
  • PMS症状
  • 生理痛・生理不順
  • 更年期症状

といった効果が期待できます。

 

セラゼッタの効果によって、体調が良くなり毎日快適と喜ぶ声も多く、私自身も満足しています。

 

体調が良くなり毎日快適です

 

ミニピルを飲みたい世代というのは、女性ホルモンのバランスが乱れる年齢です。

 

だけど、血栓症のリスクがあるから低用量は飲めない…。 (^-^;

 

でも、辛い毎日を送りたくないという女性達の間でリピーターが多いのです。 (私もその一人)

 

セラゼッタは医薬品です。

 

血栓症のリスクが少ないと言われていても、やはり多少の副作用はあります。

 

 

↓↓でセラゼッタの副作用のリスクをお伝えします。

 

セラゼッタの副作用のリスクを徹底調査

セラゼッタの副作用のリスクについて。

 

セラゼッタの副作用のリスク

 

ミニピルの中でも、セラゼッタは副作用が少ないと言われています。

 

ですが…口コミを読んでみるとセラゼッタで副作用を感じている人もいます。

 

セラゼッタの通販最安値、オオサカ堂にもセラゼッタの副作用について↓↓と記載しています。

 

[主な副作用]
吐き気、食欲不振、腹痛、下痢 予定外の出血(点状出血、破綻出血) 乳房痛、乳房緊満感 むくみ、にきび

 

[重い副作用] めったにないですが、初期症状等に念のため注意してください。
血栓症、手足の痛み・はれ・むくみ・しびれ、胸の痛み、突然の息切れ・息が苦しい、急に視力が落ちる、視野が欠ける、目が痛む、頭痛、片側の麻痺、うまく話せない、意識が薄れる。

 

さらに、注意事項として↓↓とも書かれています。

 

※ビタミンCを同時に過剰摂取した場合、副作用が強く起こりやすくなり、血栓症などを引き起こす可能性がありますので使用中のビタミンCの過剰摂取はお控えください。

 

このようなセラゼッタの副作用は、個人差もあるのですが、軽い場合は1~2か月ほどで治まり、中には半年近くかかる人もいます。

 

軽度であれば様子を見ながら飲み続けても良いと思うのですが、重い場合は医師に相談する事をおすすめします。

 

セラゼッタの副作用は個人差がある

 

↑には書かれて位なのですが、セラゼッタで不正出血が起きる事もあるようです。

 

セラゼッタで不正出血が起きる理由としては

  • 飲み始めでホルモンバランスが変化している
  • 飲み忘れた
  • ストレスが溜まっていてホルモンバランスが乱れている

が考えられます。

 

ミニピルは血栓症のリスクが少ないと言われていますが、セラゼッタの副作用として記載されています。

 

私自身も血栓症のリスクが少ないとはいえ、オオサカ堂にこのように記載されていたので予防のためにクリルオイル流(KRiLL OiL RYU) というサプリメントを同時に摂っています。

 

こういう事は、起きてから対処するとセラゼッタを飲み続ける事ができなくなるので、起きる前に対処するとよいですよ。

 

 

クリルオイル流(KRiLL OiL RYU)

 

 

↓↓ではセラゼッタの飲み方をお伝えします。

 

セラゼッタの飲み方~正しく飲めば避妊率は99%!

セラゼッタの飲み方を説明します。

 

セラゼッタの飲み方

 

低用量ピルの場合、21日飲んで7日休むという28日周期で飲むのですが、セラゼッタの飲み方はお休みなしで毎日1錠決められた時間に飲みます。

 

1日1錠を毎日一定の時刻に服用してください。
経口避妊剤を初めて服用する場合は、「月経第1日目」から服用を開始してください。
服用開始日が「月経第1日目」から遅れた場合,飲みはじめの最初の1週間は他の避妊法を併用してください。

 

※休薬期間はありません。28日間の服用を終了しても、引き続き本剤を服用してください。

 

大切なので、もう一度言います。

 

セラゼッタの飲み方は、1日1錠、毎日、決まった時間に飲む、です。

 

1日1錠、毎日決まった時間に飲む

 

低用量ピルの場合、決まった時間でなくても良いのですが、ミニピルは1日のうち自分で決めた時間に飲みます。

 

これができなくてセラゼッタを諦める人が多いのです。(^-^;

 

セラゼッタの飲み方を守れば、避妊効果は99%と言われています。

 

もしセラゼッタを飲み忘れると、避妊効果が薄れます。

 

セラゼッタの場合、猶予時間が12時間とミニピルの中では長いのですが、低用量ピルのような効果の持続はないので、飲み忘れたらすぐ飲んでください。

 

もし、セラゼッタを飲み忘れて12時間以上たっているようであれば、避妊の効果はないので他の避妊法を併用してください。

 

私のセラゼッタの飲み方ですが、飲み忘れを防ぐためにスマホのアラームを利用しています。

 

スマホのアラーム機能を利用する

 

セラゼッタもベッドわきに置いて目につくようにしています。

 

低用量ピルよりも縛りのあるセラゼッタの飲み方ができない、自信がないのであればおすすめできません。

 

セラゼッタの飲み方のルールを守る事ができるのであれば、オオサカ堂で購入してください。

 

快適ライフが待っています。 (笑)

 

セラゼッタとノリディの比較

セラゼッタとノリディの比較です。

 

セラゼッタのノリディの比較

 

ミニピルで人気があるのがセラゼッタとノリディ。

 

この2つ、セラゼッタかノリディで迷った方もいるかもしれません。 (私は迷いました。)

 

ここではセラゼッタとノリディの比較をしてみました。

 

セラゼッタ ノリディ
主成分 デソゲストレル ノルエチステロン
特徴 デソゲストレルと呼ばれる、合成黄体ホルモンだけを含みます。エストロゲンの使用ができない喫煙者や授乳中、高血圧や血栓症や片頭痛などの方にも処方される避妊薬です 黄体ホルモンのプロゲスチンのみを含んでいます。長年使用されてきた実績により安全性と有効性のデータが多いほか、今後新たな副作用が発現するリスクが低い点が強みです
価格

3,811円(3か月分)

2,661円(3か月分)

飲み忘れの猶予時間 12時間 3時間
セラゼッタ(Cerazetta) ノリディ(Noriday)

 

ノリディには排卵の抑制機能がセラゼッタほどありません。

 

そのため、飲み忘れの猶予期間もノリディは3時間と、セラゼッタの12時間に比べたら短いです。

 

ノリディはセラゼッタ以上に飲み方には注意が必要です。

 

価格的にはノリディの方がセラゼッタよりも安いので、コスト重視の人にはノリディをおすすめします。

 

セラゼッタは、生理、避妊だけでなく、更年期症状、お肌(ニキビなど)の改善に飲みたい人におすすめです。

 

セラゼッタを処方する病院はある!?

セラゼッタを処方する病院はあるのか調べました。

 

セラゼッタを処方する病院

 

ミニピルは日本では未認可の医薬品です。

 

ですが、ミニピル外来がある病院もあります。

 

セラゼッタを処方する病院があるのかを調べました。

 

ミニピル外来をする病院は見つかるのですが、セラゼッタを処方していると明記しているクリニックはごくごく少数

 

ちなみに1か月のセラゼッタ代が2,500円でした。

 

セラゼッタを処方してもらえる病院が近くにあれば、医師の診断・診察の元、ミニピルが飲めるので副作用時にも安心です。

 

なのですが…、クリニックはセラゼッタの処方代の他に診察代、時には血液検査代、交通費など諸経費がかかります。

 

通院や待ち・診察時間など時間もかかります。

 

セラゼッタを処方してくれる病院があったとしても、デメリットな面が目立つんです。

 

デメリットが目立つ病院での処方

 

だったら、セラゼッタが通販最安値のオオサカ堂で購入すれば、1か月分1,805円です。

 

オオサカ堂は送料も無料なのでこれ以外の費用はかかりません。

 

スマホなどでポチッとしたら、自宅に届くのが待つだけです。

 

セラゼッタを処方してくれる病院を一生懸命探しだすよりも、オオサカ堂で通販購入する事をおすすめします。

 

セラゼッタ通販のまとめ

セラゼッタ通販のまとめです。

 

セラゼッタ通販のまとめ

 

セラゼッタの通販最安値、効果・口コミ、副作用や飲み方などをお届けしました。

 

ピルは世界では広く避妊薬として利用されていますが、日本では1999年に低用量ピルが認可されましたが、ミニピルは未認可のままです…。

 

それでも、低用量が飲めない喫煙者、肥満、40歳以上などの女性が通販で購入しています。

 

私もアラフォーですから、血栓症のリスクを避けるためにもミニピルに切り替えました。

 

セラゼッタの飲み方にはルールがあるので、最初の頃はギリ忘れそうになったりと危なかったのですが、今はすっかり慣れて、快適な生活を送っています。

 

避妊効果もしっかり実感しています!(*'ー'*)ふふっ♪

 

 

通常のピルが飲めないけど生理不順・生理痛の緩和、PMS、避妊などしたい女性は、セラゼッタを試してみてください。

 

 

 

↓ 通販最安値はこちら ↓

 

 

セラゼッタ(Cerazetta)